top of page
ABOUT THERAPIST
プロフィール
Headshot_Yuki.jpg

略歴:

東京大学教養学部を卒業後、金融機関にて勤務。駐在員の家族として渡米後、ニューヨークに所在する出版社にてライター・編集者として勤務。その後、コロンビア大学大学院 Counseing Psychology(臨床心理学)修士課程を修了。マンハッタンに所在するクリニック「NYC Counseling」に勤務の後、独立し、New York Mental Health Counseling, PLLC.を設立。2023年よりシンガポールに拠点を移し、Singapore Mental Health Counseling PTE. LTD. を開業。

資格:

ニューヨーク州公認メンタルヘルスカウンセラー

​ライセンス番号:0011579

YUKI HASEGAWA
長谷川 由紀

ご自身の気持ちを初めて他者に、それもカウンセラーという初対面の相手に打ち明けることは、とても勇気のいることだと思います。そのため、カウンセリングをご受診くださったみなさまに「話してよかった」「もう一人で悩まなくていいんだ」とご安心していただけることを大切にしております。

 

これまでうつや不安症、強迫性障害、不眠、過食、自傷行為、死別の悲しみといった症状や、対人関係、キャリア、夫婦・家族関係、海外駐在にまつわる問題等、さまざまなケースをサポートさせていただきました。当面の症状・状況の改善に留まらず、その他さまざまな局面でより生きやすくなったと実感していただけるよう取り組んでおります。

 

夫の駐在に伴いシンガポールに移住し、現在は当地で診療をしております。シンガポールに移住する以前は、同じく駐在に帯同し、10年ほどニューヨークに暮らしており、当地でもクリニックを開業しておりました。

この間、日本、米国、カナダ、メキシコ、南アフリカ、オーストラリア、ニュージーランド、中国、韓国、インド、フィリピン、インドネシアなど、さまざまな文化的背景を持つ方々にご受診いただく機会に恵まれました。また、国際結婚をされたカップルや駐在員とそのご家族が抱えられる特有のお悩みなどについても、数多くご相談いただきました。

 

こうした経験を通して、さまざまなご相談内容を深く理解することができるようになったと感じております。

また、米国で出産・育児を経験し、現在シンガポールで引き続き育児に励んでおります。出産や育児に関するお悩みも是非お気軽にご相談ください。

「心理カウンセラー 長谷川由紀のブログ」では、米国の大学院で学んだことや仕事を通して得た知識をもとに、私たちの毎日から切り離せない「心」という存在について解説しています。セッションでお目にかかれる方だけでなく、このブログを通してより多くの方々のお役に立てれば幸いです​。Twitter及びInstagramでも情報を発信しております。

bottom of page